IIJがau回線月額480円から1GBあたり200円の従量制プラン 「IIJmioモバイルプラスサービス 従量制」はお得なのか調べてみた

IIJは2020年8月20日、個人向けモバイルサービスの新プランとして従量制となる「IIJmio モバイルプラスサービス 従量制プラン」の提供を開始しました。
「毎月使った分に応じた料金」を従量制で、月額料金は480円から。
1GBまでのデータ通信が使えるようになっています。1GBを超えると、1GB単位200円増えていきます。
音声通話機能付きSIMの場合は、月額1,180円からスタートし、データ通信が1GBを超えると、1GBあたり200円で加算されます。
対応回線はauの4G LTE回線のみ。
最大20GBまで利用可能。

「できるだけ安く使いたい」「毎月のデータ通信容量が少ないのにもったいない」というユーザーの声を受けて、新プランを導入したそうです。

1GBあたり200円というのは、他社のデータ容量追加料金と比較してもかなり安くなります。
大手キャリアの場合は1GBあたり1000円が相場です。

IIJmioモバイルプラスサービス 従量制プラン月々の料金

バンドルクーポンSMS機能付きSIM音声通話機能付きSIM
1GB480円1,180円
2GB700円1,400円
3GB900円1,600円
4GB1,100円1,800円
5GB1,300円2,000円
6GB1,500円2,200円
7GB1,700円2,400円
8GB1,900円2,600円
9GB2,100円2,800円
10GB2,300円3,000円
11GB2,500円3,200円
12GB2,700円3,400円
13GB2,900円3,600円
14GB3,100円3,800円
15GB3,300円4,000円
16GB3,500円4,200円
17GB3,700円4,400円
18GB3,900円4,600円
19GB4,100円4,800円
20GB4,300円5,000円

IIJmioモバイルプラスサービス 従量制プランは得なのか?

毎月の通信を安くしたく人でそれほどデータ通信はつかわない人をターゲットにしているとおもうので、音声通話ができるSIMで人気の格安SIMと比較してました。

IIJOCNLINEaeon mobile
1GB118011801280
2GB1400
3GB160014801480
6GB2200198022001980
10GB30002880
20GB500044004680

こう見るとそれほどお得は感じはしません。
大容量を使うのなら他社の格安SIMがお得です。
ですが、他社サービスにはないのが月2GBという使い方がIIJにはあります。
他社サービスは1GBを超えると3GBもしくは4GBに上がってしまいます。
データ通信は、月に3GBや4GBもいらず、1GB以上で2GB以内必要というとてもニッチですが、そのような利用者には数十円程度ですがお得なサービスではないかと思います。

IIJ 従量制プラン

コメントを残す