実質0円のモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket」

2020年12月8日楽天モバイルは、モバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket」の販売開始しました。全国の楽天モバイルショップでは2020年12月25日に発売します。
Wi-Fiルーターの価格は9980円(税込)となっていますが、購入時に5G通信に対応した料金プラン「Rakuten UN-LIMIT V」に契約し、アンケートに回答した人を対象に実質0円になります。
新規契約申し込みのキャンペーンの適用によって、データ通信も1年間無料となります。
相変わらず、攻めていますね。

実質0円のモバイルWi-Fiルーター「Rakuten WiFi Pocket」


「Rakuten WiFi Pocket」は通信は4G LTEに対応しており、最大通信速度が下り約150Mbps、上り50Mbps。
0円で購入するには5G通信の契約が必要になります。楽天モバイルは5G通信に関しても料金は2980円のままなのですので、契約時には気にする必要はないとおもいます。

サイズ(高さ/幅/厚さ)94.5 x 61.2 x 17.1 (mm)
重量約100g
連続待受時間約300時間
連続通信時間約10時間
バッテリー容量約3,000mAh
同時接続台数(テザリング)10台
付属品ACアダプタ
micro USB Type-Bケーブル
クイックスタートアップガイド
バッテリー

バッテリー容量は約3000mAhで、連続通信が約10時間、連続待受が約300時間なので、かなりバッテリー持ちはいいですね。
ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色。


「Rakuten WiFi Pocket」QRコードでスマートフォンと簡単に接続できる簡単設定を搭載しています。

Rakuten WiFi Pocketの気になるところ

2020年12月に発売される端末で5Gには非対応で4G・LTEに対応になっています。eSIMにも対応しておりません。しかしながら、プラチナバンドである800MHz帯(バンド19)やBAND1も利用でき、おそらくはSIMフリー端末なので、1年間通信が無料で使える間は楽天をつかいキャンペーンが終わる頃には解約して、他社のSIMを入れてつかうという使い方もできるとおもいます。

しかしながら、1年後には楽天の企業努力によりカバーされるエリアは現状と比べるとかなり広がっているでしょうし、無制限で通信できることを考えると、解約して他社サービス乗り換えるという選択肢はなくなっているかもしれません。
[Rakuten WiFi Pocket] 製品概要

端末も通信も無料になるため発送が追いつかなかったり在庫が不足しているなど、大人気のようなので、申込みをしても受け取れるまでには日数がかかるようです。
しかしながら、楽天エリアにいる人でモバイルWi-Fiがほしい方はこれ以上のモバイルWi-Fiサービスではないと思います。

楽天モバイル(UN-LIMIT)の料金プラン

契約期間なし
データ通信量ギガ使い放題
事務手数料0円
月額料金2,980円
通話料Rakuten Linkアプリ使用なら無料
※未使用の場合は30秒20円

楽天モバイル(UN-LIMIT)は契約の縛りがありません。
いつ解約をしても違約金は不要。
好きなタイミングで気兼ねなく解約することができるので、余計な心配がいりません。
今なら1年間無料で使うことができます

コメントを残す