え!?マイクロソフトもInternet Explorerに利用制限をかけ人気サイトを閲覧不可に

マイクロソフトがWindows 10でInternet Explorerを使って個人がよく利用するTwitterを始めとする人気のWEBサービス開くとすぐにMicrosoft Edgeにリダイレクトされるように変更されたそうです。
「え!?マイクロソフトがそんなことするの?」って思うかもしれませんが、最新のWEBサイトに対応するための処置のようです。
引用:最新の Web サイトに対応するための Internet Explorer から Microsoft Edge へのリダイレクト

Internet Explorerでは対応できない

Internet Explorerは2013年にリリースされたInternet Explorer 11が最後にメジャーアップデートは行われていません。マイクロソフトはMicrosoft Edgeの利用が推奨しており、1000を超えるWebサイトをInternet Explorer上で利用出来なくしています。

Microsoft EdgenにはInternet Explorerモードあり

Internet Explorerにしか互換性がないWebサイトを閲覧する場合は、Microsoft EdgeはInternet Explorerモードで動作する機能を搭載しているため、Microsoft Edgeを使っておけば、問題ありません。

Internet Explorerの日本国内シェアは約8%

日本国内でパソコンから使用されるブラウザのシェアは以下の通りになります。

DateChromeIESafariFirefoxEdge LegacyEdgeOpera
2019-1058.4111.799.739.918.2400.74
2019-1157.3612.6610.399.338.4400.66
2019-1258.2812.1310.078.669.0700.63
2020-0157.4112.3810.258.659.510.010.69
2020-0257.5311.610.568.679.720.250.67
2020-0354.6110.411.0111.969.460.380.65
2020-0457.139.111.310.079.220.60.7
2020-0555.749.399.9511.469.640.980.7
2020-0658.969.4610.037.818.882.150.71
2020-0758.439.239.637.544.098.210.8
2020-0858.929.29.257.31.6910.80.76
2020-0959.528.719.367.441.2511.160.68
2020-1060.687.889.347.041.1411.610.67

スマホなども合わせるとかなり減りますが、日本国内でパソコンから使用するブラウザのIEのシェアが2020年10月でも7.88%もあります。1年たっても3ポイント減少しているだけです、まだこんなに使われているとは驚きです。

デジタル改革アイデアボックスでもIEに対する改革が求められている

デジタル改革アイデアボックスとはデジタル改革関連法案準備室による意見募集の試みです。いろいろなデジタル改革に対するアイデアを募集しているサービスです。
その中にもIneternet Exploerについての改革を求める声が挙げられています。

IEは今後Microsoftのサポートが終わっていきます

Microsoft365の例
https://techcommunity.m…rer-11-and/ba-p/1591666

IEは独自の規格があり最新の規格にも対応しておらず、セキュリティ面で使用しない方がよいと思います。
しかしながら日本では公的機関でIEを前提としているものが多く、危機感を覚えています。
日本は号令があれば企業はそれに追従していく国ですので、
国としてIEの使用は危険が伴うとして非推奨だと宣言すべきだと思います。

もしセキュリティ面からでEdge、GoogleChrome、Firefoxなどの使用が認められないという理由であれば、
CHromiumをベースにした日本国家のブラウザを作れば済む話かと思います。
InternetExplorer(IE)の規制

国産のブラウザを政府主導でつくることは、「税金の無駄」や「利権の温床」の「仕様のガラパゴス化」がありそうで、正直なところ個人的には賛同できません。対応するのはセキュリティの向上に関わることでいいとおもいます。ですが、IEにこだわり続ける必要もありません。IEに対応したものをいまだに開発を続けなければならない開発コストや情報セキュリティの向上を考えるとIEはやめられるならやめたほうがいいのではないかと思います。

答えが決まっている簡単な改革

古い慣習がはびこっているのか、それとも、情報セキュリティ部門など企業には名前だけのポジションや役職があり、サポートを受けられないシステムが現場であるなら改革するチャンスだと思います。まだまだビジネスチャンスです。

コメントを残す