WiMAXの新規契約時、端末故障時、中古端末がおすすめ 理由と注意点を理解してお得に!

電気通信事業法は総務省によって見直され改正が行われ通信業界は変化しています。少し前にはなりますが、2019年に端末販売方式の見直しがされました。「端末販売方式の見直し」によって大手キャリアで通信契約をすることと端末を購入することはセットになっていましたが、端末だけを購入することが可能になり、通信のみ(SIM)のみの契約が可能となりました。これは格安SIMやahamo、LINEMO、POVOといったオンライン専用廉価プランに限ったことではなく、モバイルWIFIの契約にもあてはまります。

モバイルWi-FiといえばWiMAXが代表的なサービスですがWiMAXを契約する際には、殆どが端末とセットでの契約となっていて最新端末とセットになっていますが、SIM(通信)契約だけすることができます。
SIM契約だけの場合は新規端末の購入による縛りがないため、費用面ではずいぶんと安くなります。

WiMAXの端末を中古で購入する場合には、気をつける必要もあります。
注意点さえしっかり把握しておけば中古端末でも怖くありませんしお得になります。

WIMAXの端末だけ買うことが必要なるのはどんな時?

WiMAXをSIMのみで契約する場合

WiMAXの契約はSIMだけの契約も可能になっています。
WiMAXのSIMカードだけ申込みをした場合、WiMAXで通信できる端末は中古品や新古品を購入する必要があります。
メリット端末の割賦支払いの縛りがないので、通信契約だけで済みます。

WiMAXの端末が故障・紛失した場合

通常であれば、WiMAXはSIMと端末をセットで契約して利用する人がほとんどかと思いますが、SIMのみの契約も可能となっています。WiMAXの端末を紛失したり壊した場合には、保険などにはいっていないと、新規での端末購入することになり、高額になります。WIMAXの端末の故障や紛失に備えた保険に関しても、契約期間中は基本的に毎月支払うため、利用期間の合計で考えると高額になってしまうため保険に入らない人も多いと思います。WiMAXの端末が故障したり、紛失した人でできるだけ安く継続してWiMAXを利用する場合は、SIMのみを再発行し、WiMAXの端末を中古などで購入するとリーズナブルに抑えることができます。

WIMAXのSIMのみで契約できるサービス

WiMAXのSIMのみで契約できるサービスの有名なところとしては2社があり、UQ WiMAXとBIGLOBEです。
それぞれのSIMだけのプランをみてみると以下のようになります。

WiMAXのSIMのみプランの価格

UQ WiMAX BIGLOBE WiMAX
月額利用料金 4,268円(25ヶ月まで)
4,950円(26ヶ月から)
4191円(25ヶ月まで)
4,928円(26ヶ月から)
契約期間 縛りなし 縛りなし/td>
容量制限 上限なし 上限なし
解約違約金 解約金なし 解約金なし
公式サイト UQ WiMAX 2+ BIGLOBE WiMAX 2+

*随時キャンペーンがあるため、月額料金は契約するタイミングで変動する場合があります。

通常であれば、通信プランの契約条件に2万程度の端末代金がかかってきます。どちらのサービスも新規契約する場合は端末代金分はキャッシュバックなどの割引をおこなっていますので、SIMのみで契約しても、端末セットで契約しても実質無料となります。
しかしながら、途中で解約した場合、端末料金の残金は請求されてしまいます。端末セットで契約した場合のデメリットです。
端末故障した時や紛失した時、保証が切れている時などは、端末代金を支払う必要もでてきます。
詳しくはこちらにまとめていますので、御覧ください。
WiMAXはSIMのみでも契約可能 端末セットでWiMAX契約と比較、どっちが得?

WiMAXの端末だけを中古で購入しSIMだけの契約だけしておけば、端末が故障しても、紛失しても、割賦契約の縛りがないためいつでも解約できます。

中古WiMAXのモバイルルーター購入する場合の注意点

WiMAXの中古端末を購入する場合にはいくつかの注意点があります。

  • 通信ができないジャンク品
  • バッテリーが消耗してすぐに電源が切れてしまう

通信ができないジャンク品

中古品なので他人が使用していたものが販売されています。水没などしており、欠損はないように見えても、故障して通信ができない場合もあります。
どこから購入するかにもよりますが、メリカリやヤフオクなどは個人の主観での中古の状態なので、個人から中古のWiMAX端末を購入するのは気をつける必要があります。

バッテリーが消耗してすぐに電源が切れてしまう

これは致し方ないことですが、中古品はある程度の使用がされているためバッテリーが消耗しています。購入前に確認しておくと良いと思います。

WiMAXの中古の粗悪品を買わないために

WiMAXの中古品はリーズナブルで売られていますが、メルカリやヤフオクなどで個人からの購入は控えましょう。専門的な知識がない個人からの購入する場合は、経年劣化している場合であっても、それに対する回答をえられることはかなり厳しいとおもいます。そういった、トラブルをさけるためにも、中古を取り扱う専門店から購入しましょう。中古の専門店であれば、商品の査定を通信などのテストも行った上で販売されており、更には、購入後のクーリングオフもついているケースがあります。

中古品は個人からではなく、中古専門店から買いましょう

中古WiMAXを買うのにおすすめショップ

イオシス

イオシスは実店舗もあり、詳しい人も多く、オンラインの情報も充実しており安心できる中古ショップです。
イオシス

じゃんぱら

じゃんぱらも数多く実店舗があり、オンラインショップでは、購入する前に、商品の情報についてのやり取りをしてからの購入になるので中古の状態などをおしえてもらうことも出来ます。
じゃんぱら

Speed Wi-Fi 5G X12のAランクが8千円台


2024年4月05日現在 中古品を取り扱うイオシスのWEBサイトを確認したところ、するとWiMAX+5Gに対応しSpeed Wi-Fi 5G X12の中古品ですが、Aランクが8千円台で取り扱われています。
中古なので在庫に限りがあるのでお早めに。

WiMAXの通信上限がなく今は使い放題

WiMAX 5Gとなり、数年前まであった通信容量の上限であった3日15GBが撤廃されて、現状はデータ通信量をかなりつかっても速度制限にはならない状況のようです。
今は本当に使い放題のWiMAX状況です。
詳しくはこちらの記事を御覧ください。

2022年3月調査 WiMAXの通信量上限3日15GBが撤廃、どのくらい通信しても大丈夫なのか?

WiMAXのSIM契約はこちらへ
UQ WiMAX

BIGLOBE WiMAX

WiMAXを契約する前に、自宅や利用する場所で電波が拾えるか、通信速度がでるのか試したい場合は無料でWiMAXをためすことができるTry WiMAXというサービスがあります。
Try WiMAXに関しては以下を御覧ください。

無料でWiMAXを試して 最もお得な会社と契約しよう

コメントを残す