ドコモの5Gが4Gbps超えのミリ波によるサービスを2020/9/23より開始

NTTドコモは、ミリ波28GHz帯 27.4GHz~27.8GHz(400MHz幅)を使用した5Gサービスの提供を2020年9月23日より開始します。

ミリ波は、現在ドコモが5Gに用いているサブ6(3.7GHz帯・4.5GHz帯)に比べて幅広い帯域を利用でき、そして、さらなる高速通信が可能です。
サブ6では受信時最大が3.4Gbpsですが、ミリ波では受信最大4.1Gbpsにあがります。
4GB超えです。
もちろんこれは理論値ですが、いよいよ5Gという速度になってきます。
送信時480Mbpsを実現します。

対応時期速度
2020年9月23日(水曜)受信時最大:4.1Gbps 送信時最大:278Mbps
2020年冬以降※2受信時最大:4.1Gbps 送信時最大:480Mbps

電波の特性

電波は周波数が高ければ高いほど障害物の裏に回り込む性質が弱まわり、広いエリアをカバーしにくくなります。ミリ波はサブ6に比べて遠くに飛びにくく、広域をカバーすることにはむいてません、相当電波環境が整わないと相当難しいでしょう。

現時点でのドコモ5Gのミリ波の使われ方

今回のドコモが対応するミリ波の使われて方としては、対応するエリアの情報見てわかるように、混雑エリアをスポット的にカバーする役割として用いられると思います。
ドコモのミリ波対応エリアは9月末時点で164か所を予定します。
対応エリア

2020年9月末ミリ波の対応エリア

■北海道
札幌ドーム:観客席、ドーム前周辺
JR札幌駅:南口周辺、北口(東)周辺
札幌駅前通地下広場:北大通交差点広場(西)周辺

■東北
JR仙台駅:西口ペデストリアンデッキ周辺(仙台PARCO、エスパルII付近)、BiVi仙台駅東口前広場周辺、東口 高速バス乗り場周辺
JR山形駅:東口ペデストリアンデッキ周辺
Jヴィレッジ:北側道路周辺、東側駐車場周辺

■関東
成田国際空港:第三ターミナル フードコート周辺
東京国際空港:第一旅客ターミナルチェックインカウンター周辺、第二旅客ターミナルチェックインカウンター周辺、第三旅客ターミナル到着ゲート周辺、江戸小路周辺
渋谷スクランブルスクエア:SHIBUYA SKY、SHIBUYA QWS
横浜国際総合競技場:観客席、入場ゲート周辺

■北陸
JR金沢駅:兼六園口出口周辺~鼓門周辺、兼六園口地下
香林坊:アトリオ広場~香林坊バス停周辺

■東海
ナゴヤドーム:docomo 5G プライム・ツイン
豊田スタジアム:観客スタンド、東イベント広場周辺、西イベント広場周辺
久屋大通公園:エンゼル広場周辺

■関西
JR京都駅:八条口前広場周辺、北側中央口前広場周辺
東大阪市花園ラグビー場:スタンド、入場ゲート周辺
JR大阪駅:駅前交差点周辺

■中国
JR広島駅:南口噴水周辺
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島:入場スロープ周辺
エディオンスタジアム広島:観客席、入場ゲート周辺

■四国
JR高松駅:駅構内、駅前広場周辺、バスターミナル周辺
道後温泉:道後温泉本館周辺

■九州
福岡PayPayドーム:スタジアム内
JR博多駅:博多口 駅前広場周辺
大分スポーツ公園総合競技場:スタジアム内

ミリ波の5G通信を利用できるのは、5Gスマートフォンの中でもミリ波に対応したモデルに限られます。

当初の対応機種は「Wi-Fi STATION SH-52A」のみ。
冬以降、「arrows 5G F-51A」「Galaxy S20+ 5G SC-52A」がソフトウェア更新で順次対応します。
通信料金は従来の5Gと変わりません。

NTTドコモ

いずれはミリ波になるけど・・・

NTTドコモは先駆けてミリ波に対応してきました。
対応するスマホやWIFIルーターもまだほとんどありませんし、5Gミリ波に対応するようなコンテンツもほとんどありません。
一般消費者が利用するには現時点ではオーバースペックではないかと思います。
ですが、時間とともに、デバイスあ揃い出し、通信環境も整ってくると思います。

各キャリアが割り当てられた5Gの周波数帯域

NTTドコモサブ63.7GHz帯 3600MHz~3700MHz(100MHz幅)
4.5GHz帯 4500MHz~4600MHz(100MHz幅)
ミリ波28GHz帯 27.4GHz~27.8GHz(400MHz幅)
KDDIサブ63.7GHz帯 3700MHz~3800MHz(100MHz幅)
4000MHz~4100MHz(100MHz幅)
ミリ波28GHz帯 27.8GHz~28.2GHz(400MHz幅)
ソフトバンクサブ63.7GHz帯 3900MHz~4000MHz(100MHz幅)/td>
ミリ波28GHz帯 29.1GHz~29.5GHz(400MHz幅)
楽天モバイルサブ63.7GHz帯 3800MHz~3900MHz(100MHz幅)/td>
ミリ波28GHz帯 27.0GHz~27.4GHz(400MHz幅)

コメントを残す