ドコモが固定回線の代わりに5Gのホームルーター発売 2021年8月下旬

NTTドコモは2021年5月19日、固定回線の代わりになる5G対応ホームルーター「home 5G HR01」を2021年8月下旬に発売すると発表しました。
通信できるデータ容量が無制限の専用プラン月額4950円となっています。

ドコモ [home 5G]サービス

契約事務手数料3,300円
月額料金4,950円
契約縛りなし
解除料なし

「home 5G」は、スマートフォンやモバイルWi-Fiルーターと同様に、宅内の工事なしでインターネット接続が利用できるようになっており、引越などの際にも、すぐに使えるインターネット接続手段として活用できます。持ち運びできるようなサイズではないですが光回線を契約する前のつなぎとしても利用はいいのではないかとおもいます。
ドコモの固定通信サービス「ドコモ光」と同様に、スマートフォンで「ギガホ」などのプランを契約していると、セット割引が適用可能となています。

縛りなしの条件には
支払い方法をdカード/dカードGOLD(家族カード含む)に設定していただいている個人名義が条件となっています。

ドコモ [home 5G] 割引

プラン 通信量 home 5G セット割
5Gギガホプレミア 3GB以上 ▲1,100円
3GB未満
ギガホプレミア(4G) 3GB以上
3GB未満
5Gギガライト
ギガライト
5〜7GB
3〜5GB
1〜3GB ▲550円
1GB未満 対象外

ドコモ [home 5G] 速度制限はある

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。
引用元:「home 5G」の提供を開始

「home 5G」は、基本的に容量・速度制限なしのサービスといいつつも、当日を含む直近3日間のデータ通信量が特に多い場合には、それ以外の利用者と比べて通信が遅くなることがあるほか、一定時間内の1接続で大量のデータ通信がある場合、長時間接続した場合は通信を中断することがあるときっちり記載があるので、光回線でWi-Fiをするようなデータ通信し放題というわけにはいかないようです。

「home 5G HR01」仕様

通信速度(5G下り最大4.2Gbps / 上り最大 218Mbps
通信速度(4G下り最大1.7Gbps / 上り最大131.3Mbps
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6)
有線LA1000BASE-T / 100BASE-TX
同時接続台数65台(Wi-Fi 64台/有線LAN 1台)
電源100-120V、50/60Hz
付属品ACアダプタ、LANケーブル
ローミング非対応
USBテザリング非対応
大きさ未定
重さ未定
消費電力未定

光回線に変わる存在なるか?

 5Gの他、4G通信にも対応。従来の固定回線サービスに比べ、工事なしで設置でき、コンセントに挿せば通信プランを契約した当日から利用できるのがメリットです、通信制限の上限は不明確ではありますが、速度制限があるのは光回線と大きくちがうところですが、単身世帯や引っ越しが多い世帯には便利かもしれません。
速度の安定性、データ通信容量の上限が上がってくれば、光回線に変わる存在になってくるのかもしれません。

コメントを残す