オンラインゲームに必要なポケットWi-Fiのスペック データ容量・速度・PING値

一人暮らしでポケットWi-Fiで自宅のネット回線として利用されている方にとっては、オンラインゲームをポケットWiFiでも充分たのしめるのか気になるところだと思います。
オンラインゲームを快適に遊ぶために通信速度の速さやデータ通信容量などは大事ですが、PING値がもっとも大切な数値になります。快適にゲームを進めるには大容量の通信に耐えられる高性能のモバイルルーターが必要となるでしょう。今回はオンラインゲームを快適に行うために必要なポケットWi-Fiのデータ容量・速度・PING値のスペックをまとめました。

Pocket WiFiはY!mobileの持ち運びするモバイルWi-Fiルーターの名前ですが、一般的に持ち運びするモバイルWi-FiルーターのことをポケットWi-Fiとしていつかわれることが多いので、この記事では持ち運びするモバイルWi-Fiルーター=ポケットWi-Fiとします。

オンラインゲームに必要なPING値

Ping値とは、「サーバー間で行われる情報伝達の時間」を指す数値です。
「○○ms(ミリ秒=1/1000秒)」という単位で表され、オンラインゲームにおいては通信速度よりも重要なポイントとなります。PING値が小さいほど応答速度が速くなり、タイムラグを起こすことなくプレイできます。
FPSやアクションゲームなど一瞬の判断で勝敗が分かれるようなゲームの場合は、特にこのPING値が重要になります。

Ping値の目安

Ping値評価
0-15msかなり速い
16-30ms速い
31-50ms普通
51-100ms遅い
101ms-かなり遅い

PING値は50ms以下が理想で、80msを超える場合はプレイに支障が出る可能性があります。
ポケットWiFiやWiMAXのPING値は平均35~50msとなっており、オンラインゲームのプレイするには十分と言えるでしょう。ただしポケットWi-Fiを利用する場所や時間帯によって、PING値は上下しますので、ラグを感じるようであれば場所や時間を変えてからオンラインゲームをするなど対応が必要となります。
また、オンラインゲームのジャンルによってはポケットWi-FiのPING値では難しいという場合もあります。

ゲームジャンルPing値の目安

ゲームジャンル推奨Ping値
格闘など繊細な対人戦15ms以下
シューティングなどの対人戦30ms以下
育成や対CPUが50ms以下
オンライン将棋など100ms以下

格闘ゲームやシューティングゲームで対人戦を行う場合はポケットWiFiでは理想的なPING値が得られない場合があります。
インターネットの速度やPING値を測定できる無料のサービスがありますので、オンラインゲームをこれからポケットWIFIで行いたい人は、ゲームをする前に、自分の環境を確かめておくといいと思います。
インターネットの回線速度を計測できるサービス

理想のPING値
50ms以下

オンラインゲームに必要な回線の通信速度

通信速度は早いに越したことはありません。
回線の通信速度は、ゲームのダウンロード時間や画像の読み込み時間などに影響するポイントです。オンラインゲームの場合はプレイ中ずっと大容量のデータのダウンロードをしているわけではなありませんので、速度は速ければ速いほど読み込み時間が短くなり、快適にゲームを進めることができますが、通信速度よりもプレイするデバイスのスペックに依存する部分もかなり大きいくなります。
一般的に、オンラインゲームのプレイに必要な通信速度は5Mbps以上あれば問題ない速度だとおもいます。
多くのポケットWiFiでは、常時5Mbps以上の速度がでるので、基本的にはゲームのプレイには問題ないとおもわれます。

速度詳細オンラインゲーム
30Mbps以上とても快適
10~30Mbps快適
5~10Mbpsまあまあ快適だが、使い方によっては満足できないかも
1~5MbpsPCだと動画が止まる時が出てくる
1Mbps以下動画の視聴が困難。高画質画像の表示が遅い。

ただしポケットWi-Fiを利用する場所や時間帯によって、速度は上下しますので、ラグを感じるようであれば場所や時間を変えてからオンラインゲームをするなど対応が必要となります。

理想の通信速度
5Mbps以上

オンラインゲームに必要なデータ通信量

オンラインゲームの種類や内容によっても異なりますが、一般的にオンラインゲームを1時間プレイすると、約30MB~100MBの容量を消費すると言われています。
毎日1時間ずつゲームをしたとして、1ヶ月にゲームで消費する容量は3GB程度なので、ゲームをプレイするためのデータ通信量に関しては、あまり気にする必要はありません。

ダウンロードには注意

オンラインゲームで注意が必要なる点は事前にファイルをダウンロードすることになりますので、このダウンロードするファイルが10GBを超えるような大きなものになると、WiMAXなどでは速度制限になってしまいますので、注意が必要です。

理想のデータ容量
10GB/月以上

まとめ

オンラインゲームをプレイするのに必要なポケットWi-Fiのスペックとしては以下のようになります。

PING値50ms以下
通信速度5Mbps以上
データ容量10GB/月以上

ポケットWiFiでオンラインゲームをプレイするにはスペックとしては十分だといえるとおもいます。
しかしながら、より早い反応速度が必要なる格闘対戦ゲームではもっと小さなPING値が必要となり、
ファイルサイズが大きいオンラインゲームをダウンロードする場合はポケットWIFIの月のデータ容量では足りなくなる場合がありますので、注意が必要です。

快適にゲームをするなら、光回線で有線でつなぐことをおすすめします。

Playstation4 でゲームをするのにポケットWi-Fiで大丈夫?必要な通信量や速度はどれぐらい?

コメントを残す