机にぶら下げらてケーブル電源タップを収納できるトレイ

サンワサプライより、机の下部にぶら下げられるケーブル/電源タップ収納トレイが発売されました。
この手の商品はいろいろ見ましたが、かなりおすすめの製品です。
机の天板底面に穴を開ける必要はありますが、付属のハンガーをネジ止めで固定し、トレイをぶら下げて使うことで、ケーブルや電源タップを収納でき、テーブルの下をスッキリさせることができます。

実際の製品画像をみるとわかりやすいです。


クランプ式のケーブルホルダーがあり、それを使っていましたが、机にちょっとした出っ張りがあったりするので、気になっていましたが。

サンワサプライの電源タップ収納トレイは天板の好きな位置に固定してしまうため、出っ張りなどがないためテーブル上が平面のままで綺麗です。

トレーはワンタッチで取り外しできる仕様なので、ホコリなどが溜まった際も掃除が簡単にできるようになっています。


サイズもしっかりあり、電源タップとケーブルを一緒に収納できる大きさでモニターやスピーカー、スマホスタンドなどから伸びるケーブルと、コンセントから伸びるケーブルを一箇所でまとめることができます。
MDF・パーティクルボード、天然木などの木製天板デスクが取り付けに対応しています。

自宅で仕事をする機会が増えてテーブルまわりの整理整頓がきっちり出ていると気分も違います。
ケーブル周りをテーブルのデッドスペース部分を有効活用して隠してしまえるようにできるのは、部屋の印象も変わります。

きれいなワークスペースは配線が隠れている

ピンタレストにあるきれいなワークスペースはほぼ、配線が見えないように収納されています。
こういう仕事環境にしたいですよね。

サンワダイレクト ケーブルトレー


サンワダイレクト ケーブルトレー デスク下 幅60cm ネジ固定タイプ スチール製 耐荷重5kg ブラック 200-CT001BK
¥3,980
電源タップとケーブルを一緒に収納できるケーブルトレー。デスク下のぐちゃぐちゃなケーブルが、これを使うことで、タップごとすっきり整理できます。

コメントを残す