格安で電話をかけられるオススメIP電話アプリ 

IP電話のメリットは料金の安さです。月額料金もなし、IP電話の同士通話料が無料となったり、固定電話や携帯電話への通話料も普通の電話と比べるとかなりやすくなっています。050で始まる番号は取得も容易で、テレワークがふえる中、サブ回線としてIP電話を使う利用者も増加しており、また提供しているサービスも複数ありますので、今回は、通話料を節約できるIP電話でサービスでオススメのアプリを紹介したいと思います。
IP電話についての概要については、詳しくはこちらにまとめています。
IP電話とは 仕組みやメリット・デメリット

オススメのIP電話アプリ

今回取り上げるIP電話アプリの利用者の想定は、それほど電話をかけることはないがサブ回線としてIP電話を保有しておき、仕事などで必要最低限利用するというような人に向けてのアプリとなります。

SmarTalk

SMARTALK
SmarTalkは、楽天モバイルが提供しているip電話アプリです。
月額料金:無料
提携しているの050番号同士は無料の通話:無料
国内携帯:1分/16円、国内固定電話:1分/16円
SmarTalk

My 050


My050は、プラステル株式会社が提供しているip電話アプリです。
月額料金:無料
ブラステルの050番号同士は無料の通話:無料
国内携帯:1分/19.80円、国内固定電話:3分/8.79円
My 050

アプリ基本料金固定電話への
国内通話料/1分
携帯電話への
国内通話料/1分
050への
国内通話料/1分
SmarTalk016円16円提携の050番号同士は無料
My 05002.93円19.8円ブラステルの050番号同士は無料

IP電話のアプリのメリット

無料 か 低料金で050で始まる電話番号が取得できる

IP電話の場合、新たに050電話番号を持つことができるため、発信はもちろん、携帯電話や固定電話からの着信も可能です

データ専用SIMでも利用可能

IP電話アプリの通話は電話回線ではなくデータ通信となるため、データ通信専用のSIMでも通話が可能です。

通話料が安い

アプリによって通話料金は異なりますが、基本的に同じアプリ間であれば通話料は無料です
固定電話や携帯電話への通話料も、通常の音声通話よりも安いです。

IP電話のアプリのデメリット

音声品質が不安定なこともある

IP電)は、インターネット回線を使用して通話するため、回線が混雑していると音質が悪くなったり、遅延等、通話品質が不安定になることがあります。

データ容量を消費する

IP電話アプリの通話は電話回線ではなくデータ通信となるため、データ通信の容量を消費します。

かけられない電話番号がある

緊急電話やフリーダイヤルに繋がらないので、通常の電話からかける必要があります。

最後に

今回紹介したIP電話アプリは、それほど電話を使うことがないが、電話を使う場合は安くしたいという人向けのアプリとなります。
通信契約と同時に携帯電話の番号も保有しているが、IP電話をつかいわけて、通話料金は安くしたいという人を前提としていますので、IP電話の中でも1分あたりの通話料金は上がりますが、月額の基本料金がかからないサービスをピックアップしました。
通常の電話とIP電話をつかいわけることで、毎月の通話料金をより安く抑えることが可能だとおもいます。

通話が多い人は、IP電話を利用して通話料金を下げるために、月額料金を支払うサービスもいいとおもいますが、個人的には、通話多い人は通話が重要だと思いますので、どうしてもIP電話だと通常の電話よりも通話品質が劣っている場合もあるので、通話の品質や、かけらない番号すくないキャリアが提供しているかけ放題を利用するのもいいのではいかと思います。

コメントを残す