iPhoneが壊れた時、紛失したときの強い味方 AppleCare へは途中加入が可能 ただし30日以内

通常iPhoneをやiPad、Mac、Apple WatchなどApple製ハードウェアには1年間の限定保証と90日間の電話無償サポートが付いています。
AppleCareという有料プランに加入することで、保障を最長2年間に延長することができる。
iPhoneを落として壊してしまった時など、いざというときにこのApple Careにへ加入しているかどうかで修理費用が全く違います。画面が割れてしまった場合なども自己負担が少なくなるので、万が一の時は本当に心強いです。

AppleCareとは

AppleCareはiPhoneやiPad、Mac、Apple WatchなどApple製ハードウェアだけではなく、バッテリーやイヤホンなどのアクセサリーも対象となっており、保証期間が2年間になり、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、格安のサービス料で2回まで受けることができたり、エクスプレス交換サービスを利用したりすることが可能です。
Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせることもできるサービスです。

AppleCare

  • 保障を最長2年間に延長することができる
  • 付属品も保証の対象
  • 電話サポートもついてくる

「AppleCare Protection Plan」と「AppleCare+」

AppleCareには「AppleCare Protection Plan」と「AppleCare+」の2種類があります。
iPhoneやiPad、iPodは「AppleCare+」そのほかのMacやApple TV、アップル社のディスプレイなどは「AppleCare Protection Plan」になります。AppleCare加入にかかる料金と延長期間は製品によって異なります。

iPhoneに用の「AppleCare+ for iPhone」

iPhoneには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついています。
AppleCare+ for iPhoneに加入すると、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます。

iPhoneを落としたりして液晶画面が割れたり、本体そのものが故障した場合は修理が必要になります、修理費用は基本的にかなり高額で、画面が割れを修理するのに数万円、本体の故障では5万円以上かかることもあります。
これが、AppleCare+ に加入しておくと割安になります。
ちなみにiPhone 12を Apple で修理した場合の料金です。

iPhone 12 Pro59,800 円
iPhone 1247,800 円

通常の故障と違って、自分がiPhoneを落として壊した場合なども対応してもらえ、自己負担額は下記の金額で対応してもらえます。

AppleCare加入時のiPhoneの修理などの料金
画面の損傷3,700円(税込)
過失や事故によるそのほかの損傷12,900円(税込)
盗難または紛失12,900円(税込)

*AppleCare+ 盗難・紛失プランに加入している場合、盗難や紛失にも対応してもらえます。

この料金が適用されるのは
Apple StoreまたはApple正規サービスプロバイダで修理した時のみです。
一般のスマホ修理店では保証を利用できません。

スマホ故障などを扱ってくれるサービスもありますが、正規のものでなかったりするため正規のサービスほどのクオリティではない場合もあるので、故障の場合はAppleCare+はとても心強い味方です。

AppleCare+ for iPhoneの価格

AppleCare+AppleCare+ 盗難・紛失プラン
22,800円24,800円

多少割高に感じるかもしれませんが、きっちりと保証してくれます。

Apple Care+ for iPhoneの加入方法

AppleCare+への加入はiPhoneを購入した時だけしかできないと思っている人が多いようですが、購入後30日以内に自分で手続きを行うことで加入することが可能です。

Apple Care +購入方法は大きく分けて全部で3つあります。支払い方法に現金が使えるのはAppleStoreだけです。オンラインでの支払いにはクレジットカードしか使用できません。

  1. Apple Store
  2. Apple 公式サイト
  3. デバイス本体から

Apple Storeで加入する場合

Apple Storeへ加入対象のデバイスを持ち込んでAppleCareに加入したい旨をスタッフに伝えましょう。予約は必要ありません。現金で支払いできます。

Apple 公式サイトから加入する場合

Appleのサイトではオンラインで申し込む事が可能です。
オンラインで申し込む場合→AppleCare プランを購入する
チャット、電話などでサポートスタッフとやり取りをしながら購入することも可能です。

デバイス本体から加入する場合

iOSデバイスの設定アプリからAppleCareを購入することができます。
おそらくこれが一番簡単です。

iPhone、iPad、iPod touch で、設定 App を開きます。
「一般」>「情報」の順に選択、「AppleCare+ 保証が利用可能です」をタップ、「AppleCare+ 保証が利用可能です」と表示され、画面に表示される案内に従って、購入手続きが可能です。

最後に

iPhone 12シリーズが登場し画面が大きくなってきて、片手で操作しにくくて落としてしまうということは必ずあります。
もちろんiPhoneは頑丈にできていますが、それでも壊してしまうことはあります。そして紛失してしまう人もいると思います。
iPhoneを購入してすぐにAppleCare+に入らなくても、30日以内なら、いつでも加入することが可能なので、心配な人はAppleCare+をおすすめします。

コメントを残す